NBAが試合中にトラブルを起こしたナゲッツのニコラ・ヨキッチとヒートのマーキーフ・モリスを処分

日本時間11月10日(現地9日)、バイロン・スプリューエルNBAプレジデントはデンバー・ナゲッツの二コラ・ヨキッチに1試合の出場停止処分、マイアミ・ヒートのマーキーフ・モリスに5万ドルの罰金処分を科したと発表した。ヨキッチの処分は、11日(同10日)に行なわれる予定のインディアナ・ペイサーズ戦で適用される。 罰則の対象となった出来事は、前日に行なわれたナゲッツ対ヒート戦の試合残り2分39秒に起きた。ボールを運ぼうとしていたヨキッチに、モリスがハードファウルを仕掛けた。その後怒ったヨキッチがモリスにタックルを見舞い、一触即発の雰囲気となった。 その後レフェリーはモリスに対してフレイグラントファウル2、ヨキッチにはテクニカルファウルの判定を下し、そのまま両者退場となっていた なお、ヒートのジミー・バトラーは2人の口論を扇動したこと、さらにNBAの調査に協力しなかったとして3万ドルの罰金処分を科されている。

ドラフト1位 vs 2位、次世代スーパースター候補の2人が激突【11/11(木)午前8時 ピストンズ対ロケッツ】

史上最年長で50点、10アシストのステフィン・カリーにスティーブ・カーHCが脱帽「人生で最高の状態にある」

2年目のラメロ・ボールがキャリア2度目のトリプルダブル 同僚が絶賛「可能性は無限大」

「観る理由がある」NBAの2021-22シーズンを「NBA Rakuten」で!

関連タグ

チーム

  • ナゲッツ
  • ヒート

選手

  • Nikola Jokic
  • Markieff Morris

キーワード

  • ニュース全般
  • 罰金
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAが試合中にトラブルを起こしたナゲッツのニコラ・ヨキッチとヒートのマーキーフ・モリスを処分