NBAオールスターの投票一覧に欠場中のカイリー・アービングが入る可能性が

日本時間2022年2月21日(現地20日)にクリーブランドで開催されるNBAオールスターゲームの出場選手を決めるファン投票が、数週間以内に始まると見られている。例年通りなら専用サイトから選手を選んで投票するシステムとなるはずだが、その一覧に現在新型コロナウイルスのワクチン未接種により今季1試合も出場していないカイリー・アービング(ブルックリン・ネッツ)もラインナップされる見込みだという。『ニューヨーク・ポスト』紙のブライアン・ルイス記者がレポートしている。 同記者は、「NBAがオールスターの投票プロセスを更新したことで、ロスターに登録されているすべての選手が投票対象となった。リーグとチームの関係者は、アービングがネッツのロスターに残っているため、今シーズンはネッツで1秒もプレイしていないにもかかわらず、アービングも例外になることはないと指摘している」と説明している。 しかし、『NBC Sports』のカート・ヘリン記者は、アービングがオールスターゲームに出場する可能性はないと見ているようだ。アービングがファン投票で相当数の票を集めたとしても、選手による投票(25%)とメディア関係者の投票(25%)も加算されるからだ。彼らがアービングに投票する可能性は低いとの算段である。また、控え選手を選出するコーチたちも、今季1度もコートに立っていないアービングを選出することはないだろう。 これまで7度選出されたようにアービングはオールスターの常連であり、相応の実力者であるのは言うまでもない。もし近いうちにワクチン接種を済ませ、コートに立つ日が訪れたなら、2月にクリーブランドで躍動する姿が見られても不思議ではない。アービングは今なおワクチン接種の意思は示していないが、オールスターの投票受付が開始されたら、復帰を望む多くのファンがアービングに票を投じることになりそうだ。

ジョエル・エンビードはシュートスランプ脱出へポジティブ志向「俺はリーグ最高のミドルレンジジャンパー」

カイリー・アービングには悪報? ニューヨーク次期市長、ワクチン接種義務のルールに言及「変えるつもりはない」

スランプ脱出はいつ? 不振のデイミアン・リラードに米記者が見解「ブレイザーズほど依存しているチームはない」

「観る理由がある」NBAの2021-22シーズンを「NBA Rakuten」で!

関連タグ

チーム

  • ネッツ

選手

  • Kyrie Irving

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAオールスター
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAオールスターの投票一覧に欠場中のカイリー・アービングが入る可能性が