レイカーズのレブロン・ジェームズが右足首の痛みを理由にスパーズ戦を欠場

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズが、右足首の痛みのため日本時間10月27日(現地26日)に行なわれるサンアントニオ・スパーズ戦を欠場する。 ジェームズは25日(同24日)に行なわれたメンフィス・グリズリーズ戦の第2クォーター途中、デズモンド・ベインと接触した際に右足首を痛めていた。ジェームズは昨季も相手選手と接触して右足首を痛め、その怪我が原因で長期離脱を強いられていたため「またか」と思ったという。しかしその後もコートに立ち続けた。結局グリズリーズ戦では40分プレイし、19点、6リバウンド、6アシストを記録している。 今回、痛みが引かなかったことでスパーズ戦を欠場するに至ったものの、幸い重傷ではないと見られている。

「何をすべきか分かっている」 延長契約を目論むエイトンに司令塔ポールが太鼓判

76ersがベン・シモンズに欠場や練習への不参加に対する罰金をストップ メンタルケアにも協力

【コメント募集】LEAGUE PASS加入&コメントでNIKEジャージーやクーポンが抽選で当たる!【NBA創設75周年キャンペーン】

「観る理由がある」NBAの2021-22シーズンを「NBA Rakuten」で!

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • LeBron James

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レイカーズのレブロン・ジェームズが右足首の痛みを理由にスパーズ戦を欠場