ウィザーズ指揮官が八村塁について「状態を整えている」とコメント

ワシントン・ウィザーズのウェス・アンセルドJr.HC(ヘッドコーチ)が、練習後の会見で八村塁に関するコメントを発表した。 「(塁に関して)新しい情報はない。引き続き個人練習を行なって状態を整えている。時間をかけて取り組んでもらっている。コンディションを仕上げつつ状態をチェックして、(チーム練習に)合流してもらう」 なお、『NBC Sports Washington』の元記者でウィザーズの事情に精通しているクイントン・メイヨ氏は、「八村の復帰が11月下旬から12月上旬になったとしても驚かない」とツイートしている。 ウィザーズは八村に加えてエースのブラッドリー・ビールが右腰回りの打撲で2戦目を欠場したものの、スペンサー・ディンウィディーやカイル・クーズマら新戦力の活躍もあって開幕から2連勝を飾っている。次戦は、日本時間10月26日(現地25日)に敵地でブルックリン・ネッツと対戦する。

レイカーズのデイビスとハワードが試合中に口論 もみ合いに発展も問題なしを強調「もう済んだこと」

ふくらはぎ負傷で欠場中のラプターズ渡邊雄太、来週中か再来週のシーズンデビューを視野か

【コメント募集】LEAGUE PASS加入&コメントでNIKEジャージーやクーポンが抽選で当たる!【NBA創設75周年キャンペーン】

「観る理由がある」NBAの2021-22シーズンを「NBA Rakuten」で!

関連タグ

チーム

  • ウィザーズ

選手

  • 八村 塁

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウィザーズ指揮官が八村塁について「状態を整えている」とコメント