右足を骨折したペリカンズのザイオン・ウィリアムソン、最短2週間後に再検査

いよいよ来週から2021-22シーズンが始まるが、右足を骨折したニューオーリンズ・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンは開幕戦でのプレイが叶わなそうだ。バスケットボール事業担当副会長を務めるデイビッド・グリフィンは、ウィリアムソンがようやくランニングと個人ワークアウトを始めたこと、そして2~2週間半後に再検査を受けると説明している。 先月末に行なわれたメディアデーでウィリアムソンは、「2年連続でプレイオフにいけなかったんだから、何かをしなくちゃいけなかった」と、オフにトレーニングを積んだことを明かした一方で、骨折はオーバーワークが原因ではないかとも話していた。 ペリカンズは21日(同20日)に、フィラデルフィア・76ersとの開幕戦を行なう。

【2021-22シーズン】全30チームプレビュー:ポートランド・トレイルブレイザーズ

【2021-22シーズン】全30チームプレビュー:フェニックス・サンズ

デビットカードで「NBA Rakuten」のお支払いが可能!

「観る理由がある」NBAの2021-22シーズンを「NBA Rakuten」で!

関連タグ

チーム

  • ペリカンズ

選手

  • ザイオン ウイリアムソン

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 右足を骨折したペリカンズのザイオン・ウィリアムソン、最短2週間後に再検査