レイカーズ生え抜きのカイル・クーズマがトレードに? キングスのバディ・ヒールド獲得の噂も

2021-22シーズンでの王座奪還を目指すロサンゼルス・レイカーズが、今オフは積極的な補強に動くかもしれない。『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、レイカーズはカイル・クーズマとケンテイビアス・コルドウェル・ポープをトレードに出す準備があるというのだ。 ウォジナロウスキー記者は番組『Woj & Lowe』で、「私が話をしたほとんどのチームに対して、彼ら2人の組み合わせ、または片方のトレードのオファーをしていた」と明かしている。 また、『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者によると、クーズマとのトレードでサクラメント・キングスのバディ・ヒールドを獲得するという噂もあるようだ。昨季の3ポイント試投数がリーグ24位(31.2)、成功率が同21位(35.4%)だったレイカーズにとって、平均10.2本放って39.1%の確率で決めていたヒールドは、課題解決のキーマンとなる可能性を秘めている。さらにヒールドは外からのシュートに加えてプレイメイクもできるので、レブロン・ジェームズとアンソニー・デイビスに集中するディフェンスを広げられるはずだ。 キングス以外にも複数のチームがクーズマとのトレードには興味を持っているとの情報もある。2017年のドラフトで入団して以来、レイカーズ一筋のキャリアを送ってきた生え抜き選手が、ついに他チームへ移籍してしまうのだろうか。

ウォリアーズのカリー、トンプソン、グリーンの3人が要求した補強にベン・シモンズは一致!?

カワイ・レナードの獲得へマブズ、ヒート、ニックスが熱視線か 米記者指摘「クリッパーズ残留は保証されてない」

五輪の連勝は24でストップ データで振り返るフランス代表とのアメリカ代表初戦

関連タグ

チーム

  • レイカーズ
  • キングス

選手

  • ケンテイビアス コルドウェル ポープ
  • Kyle Kuzma
  • Buddy Hield

キーワード

  • 移籍・トレード
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レイカーズ生え抜きのカイル・クーズマがトレードに? キングスのバディ・ヒールド獲得の噂も