サンズのクリス・ポールが通算アシスト数でマジック・ジョンソンを抜いて歴代5位に浮上

フェニックス・サンズのクリス・ポールが、日本時間4月20日(現地19日)に行なわれたミルウォーキー・バックス戦で、マジック・ジョンソン(元ロサンゼルス・レイカーズ)の通算アシスト数を抜き、歴代5位に浮上した。 記録を塗り替えたアシストは、バックス戦の第4クォーター残り4分5秒、ロングパスでデビン・ブッカーへのダンクをお膳立てした一本だった。この試合では13アシストをマークし、チームを128-127の勝利に導いている。 ポールは今回の偉業について「非現実的」と表現した一方で、記念のボールを「ポイントガードではGOAT」とリスペクトするマジックへ送り、サインをもらうつもりでいるという。 なお、記録を更新されたマジックは自身のSNSで、「自分の記録を抜き、歴代5位のアシストリーダーとなったCP3、おめでとう! 本当によかった! 彼は非常に鋭いビジネスマンになり、彼が子供たちと一緒に出ているコマーシャルが大好きだ。偉大な夫であり、父でもあり、彼の人生での成功を祈るばかりだ。神のご加護を!」とポールを祝福する投稿をしている。 通案アシストランキングは以下の通り。※は現役選手。 1位:ジョン・ストックトン(元ユタ・ジャズ:1万5806本) 2位:ジェイソン・キッド(元ニュージャージー・ネッツほか:1万2091本) 3位:スティーブ・ナッシュ(元フェニックス・サンズほか:1万335本) 4位:マーク・ジャクソン(元インディアナ・ペイサーズほか:1万334本) 5位:クリス・ポール(フェニックス・サンズ:1万142本)※ 6位:マジック・ジョンソン(元ロサンゼルス・レイカーズ:1万145本) 7位:オスカー・ロバートソン(元ミルウォーキー・バックスほか:9887本) 8位:レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ:9669本)※ 9位:アイザイア・トーマス(元デトロイト・ピストンズ:9061本) 10位:ゲイリー・ペイトン(元シアトル・スーパーソニックスほか:8966本)

サンズ対バックス:ハイライト

ネッツのジェームズ・ハーデンが右ハムストリングの症状悪化に伴い、チームを無期限で離脱

ステフィン・カリーが最も嫌がるディフェンダーは意外なあの人「どこにでもついてくる」

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • サンズ

選手

  • Chris Paul

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. サンズのクリス・ポールが通算アシスト数でマジック・ジョンソンを抜いて歴代5位に浮上