スパーズのデジャンテ・マレーが2万5000ドルの罰金処分に ボールを蹴り飛ばす

日本時間2月27日(現地26日)、NBAのバスケットボール部門エグゼクティブ・バイスプレジデントを務めるキキ・バンダウェイは、サンアントニオ・スパーズのデジャンテ・マレーが試合終了直後にボールを蹴り飛ばしたとして2万5000ドルの罰金処分を科したと発表した。 罰金対象の出来事が起きたのは、25日(同24日)にチェサピーク・エナジー・アリーナで行なわれたオクラホマシティ・サンダー戦。ルーゲンツ・ドート(サンダー)のブザービーターにより99-102で敗れた直後、コートを去る際に目の前に転がっていたボールを観客席の方面に蹴り飛ばしていた。 キャリア4年目のマレーは今季28試合に出場し、平均15.6点、7.3リバウンド、5.1アシストを記録している。

サンダー対スパーズのハイライトを観る

ケビン・デュラントがオールスター欠場 ドマンタス・サボニスが代替選出、ジェイソン・テイタムがスターターへ

ブレイザーズのCJ・マッカラム、左足骨折のリハビリは順調も復帰は焦らず「完全に治るまで戻らない」

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • スパーズ

選手

  • Dejounte Murray

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. スパーズのデジャンテ・マレーが2万5000ドルの罰金処分に ボールを蹴り飛ばす