苦戦が続くセルティックス、GMはテイタムとブラウンの2枚看板を擁護「彼らは完璧ではないし、学んでいる」

ボストン・セルティックスがスランプに陥っている。日本時間2月25日(現地24日)のアトランタ・ホークス戦に敗れて3連敗。直近11試合では8敗目となった。 シーズン成績は15勝17敗でイースト9位と、現在プレイオフ圏外にいるセルティックス。オールスターのリザーブ選手に選出されたジェイソン・テイタム、ジェイレン・ブラウンに加え、ケンバ・ウォーカーといった実力者が揃う戦力を考えれば、期待外れと言わざるを得ないだろう。 ホークス戦ではブラウンが17得点(FG 6/16)、テイタムが13得点(4/20)と2枚看板の不調が響いたが、ダニー・エインジGM(ゼネラルマネージャー)は、チーム不調の要因は2人にはないとした。エインジGMが地元ラジオ番組『98.5 The Sports Hub』に出演した際のコメントを、『ESPN』が紹介している。 「責任は私にある。若い2人のことは大好きだ。彼らは完璧ではないし、学んでいるよ。予定外だが、この逆境は彼らを成長させる。向上し続けようと努力する2人だ。彼らもフラストレーションが溜まっているだろう」 テイタムとブラウンを擁護したエインジGMは、今後2人がチームの中心としてさらに躍進していくことに期待を寄せている。 「これまでジェイレンとジェイソンは、周囲のベテランたちに守られてきた。これからは彼らがスターだ。大型契約を手にし、オールスターにも選ばれた。(他チームも)彼らを警戒している」 チームリーダーのマーカス・スマートは右ふくらはぎの怪我で2月3日(同2日)以降欠場が続いており、ウォーカーも怪我の影響で平均17.3得点、FG成功率37.5%と本調子ではない。そんななか、テイタムとブラウンはチームを復調させることができるのか。スター選手としての真価が問われる。 セルティックスは27日(同26日)に、インディアナ・ペイサーズと対戦する。

レイカーズのレブロン・ジェームズ、4連敗も「チームのためになる」と前を向く

ホークスのダニーロ・ガリナーリが球団記録となる10本の3ポイントを成功 ベンチ出場ではリーグ史上3人目の快挙

ウォリアーズのステフィン・カリーが3ポイントを10本ミスも、24点、8リバウンド、8アシストとマルチに活躍

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Jaylen Brown
  • Jayson Tatum

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 苦戦が続くセルティックス、GMはテイタムとブラウンの2枚看板を擁護「彼らは完璧ではないし、学んでいる」