「NBAオールスタ−2021」のリザーブ選手が発表 ザイオン・ウィリアムソン含む4選手が初選出

日本時間2月24日(現地23日)、NBAは3月8日(同7日)にアトランタのステイトファーム・アリーナで開催される「NBAオールスター2021」に選出されたリザーブ選手を発表した。 9年連続となるブルックリン・ネッツのジェームズ・ハーデンや、通算11度目の選出となったフェニックス・サンズのクリス・ポールなどオールスター常連組が名を連ねるなか、ニューオーリンズ・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンを含む4選手が初選出となった。 リザーブ選手は、NBAチームのヘッドコーチたちがそれぞれが所属するカンファレンスから自チーム以外の選手を7人を選定(フロントコート3人、バックコート2人、ポジション関係なく2人)し、その投票結果によって選出されている。参加できない選手が出た場合は、アダム・シルバー・コミッショナーが、その選手が所属するカンファレンスから代替選手を選出する。 オールスターゲームのロスターは3月5日(同4日)に行われる「オールスター・ドラフト」で、ファン投票で全体&ウェストで最多票を獲得したレブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)と、イーストで最多得票だったケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ)がチームキャプテンとなり、スターター枠とリザーブ枠から選手たちを、カンファレンスとポジションに関係なく11人ずつ指名して編成する。 今回選ばれた14人のリザーブ選手たちは以下の通り。カッコ内は所属チームとオールスター選出回数。 ■イースタン・カンファレンス ジェイレン・ブラウン(ボストン・セルティックス/初選出) ジェームズ・ハーデン(ブルックリン・ネッツ/9回目) ザック・ラビーン(シカゴ・ブルズ/初選出) ジュリアス・ランドル(ニューヨーク・ニックス/初選出) ベン・シモンズ(フィラデルフィア・76ers/3回目) ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス/2回目) ニコラ・ブーチェビッチ(オーランド・マジック/2回目) ■ウェスタン・カンファレンス アンソニー・デイビス(ロサンゼルス・レイカーズ/8回目) ポール・ジョージ(ロサンゼルス・クリッパーズ/7回目) ルディ・ゴベア(ユタ・ジャズ/2回目) デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ/6回目) ドノバン・ミッチェル(ユタ・ジャズ/2回目) クリス・ポール(フェニックス・サンズ/11回目) ザイオン・ウィリアムソン(ニューオーリンズ・ペリカンズ/初選出)

NBAが「NBAオールスター2021」の開催を発表 伝統的黒人大学や新型コロナウイルスの支援に250万ドル以上のサポートも

「NBAオールスター2021」の先発選手が発表 レイカーズのレブロン・ジェームズとネッツのケビン・デュラントがキャプテンに就任

ロケッツがデマーカス・カズンズをウェイブ

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

選手

  • Jaylen Brown
  • Jayson Tatum
  • Anthony Davis
  • Julius Randle
  • Zach LaVine
  • James Harden
  • Chris Paul
  • Nikola Vucevic
  • Ben Simmons
  • Damian Lillard
  • Paul George
  • Rudy Gobert
  • Donovan Mitchell
  • ザイオン ウイリアムソン

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAオールスター
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 「NBAオールスタ−2021」のリザーブ選手が発表 ザイオン・ウィリアムソン含む4選手が初選出