マジックがモー・バンバのチームオプションを行使 2021-22シーズンまでの契約を保証

12月16日(日本時間17日)、オーランド・マジックはモー・バンバのチームオプションを行使したと発表した。これにより、バンバはマジックとの契約が2021-22シーズンまで保証されることとなった。 センターのバンバは昨季62試合に出場し、平均14.2分で5.4点、4.9リバウンド、リーグ13位の1.39ブロックを記録。9試合で2桁得点、24試合で2本以上のブロックをマークした。 2018年のドラフト1巡目全体6位でマジックに指名されたバンバは、通算109試合に出場し、平均15.1分で5.7点、4.9リバウンド、1.38ブロックを記録している。

(無料)『Legend Story』ドイツから来た”ロビンフッド” ダーク・ノビツキーを観る

トレードの噂が報道されるジェームズ・ハーデン、「ここでプレイすることに集中している」と明言避ける

マーベリックスのルカ・ドンチッチが新パートナーのリチャードソンを称賛「彼は何でもできる」

3度の優勝経験を誇るダニー・グリーン 76ersに勝者のメンタリティーを築くことを目指す

関連タグ

チーム

  • マジック

選手

  • Mo Bamba

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マジックがモー・バンバのチームオプションを行使 2021-22シーズンまでの契約を保証