【11月19日(木)】「NBA Rakuten」でNBAドラフト2020を生配信

11月19日(木)、「NBA Rakuten」は午前9時30分からNBAドラフト2020を配信する。LEAGUE PASS、BASIC PASSのユーザーが対象。 今年のドラフトで1位指名権を持つのは、ミネソタ・ティンバーウルブズだ。2位以下、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、シャーロット・ホーネッツ、シカゴ・ブルズ、クリーブランド・キャバリアーズと続く。 得点力の高いアンソニー・エドワーズ(ジョージア大学)、身体能力に優れるジェームズ・ワイズマン(元メンフィス大学)、ペリカンズのロンゾ・ボールの弟ラメロ(イラワラ・ホークス/オーストラリア)、イスラエル出身のデニ・アブディヤ(マッカビ・テルアビブ)、機動力のあるフォワード、オビ・トッピン(デイトン大学)など、多くの逸材が揃っている。 なお、今年のNBAドラフトは史上初めてバーチャル開催される予定で、『ESPN』のスタジオからアダム・シルバー・コミッショナーが指名選手を読み上げる。また、一部の上位指名選手もバーチャル出演するという。 今年は新型コロナウイルスのため、NCAAトーナメントが中止になるなど、アピールの場が失われたカレッジプレイヤーも多い。それだけに、各チームのスカウトがどのような視点で選手をセレクトしていくのか注目だ。 ※日本語実況・解説はなし。配信の予定は変更の可能性あり。

ウルブズとウォリアーズはドラフト指名権のトレードに前向きと米記者が報道

セルティックス、ドラフト1巡目指名権3つと交換で「計算できるベテラン」の獲得を画策か

ピストンズ、ラメロ・ボール獲得へドラフト指名権のグレードアップを視野 GMが明言「間違いなくオプション」

「NBA Rakuten」11月の配信予定

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAドラフト
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 【11月19日(木)】「NBA Rakuten」でNBAドラフト2020を生配信