レイカーズのダニー・グリーン、来季のリーグ2連覇に自信「間違いなくもう一つ優勝リングを手にできる」

ロサンゼルス・レイカーズは今季、NBAファイナルでマイアミ・ヒートを下して通算17回目の優勝を果たした。新シーズンは歴代単独トップとなる18回目の優勝を目指すことになるが、中心メンバーのダニー・グリーンはさらなるタイトル獲得に自信を見せている。 レブロン・ジェームズとアンソニー・デイビスの2大スーパースターを中心に、シーズンを通して快進撃を見せ続けたレイカーズ。今年1月にヘリコプター墜落事故で急逝したフランチャイズのレジェンドであるコービー・ブライアントに捧げるかのように、2009-10シーズン以来のリーグタイトルを獲得した。 今オフにはデイビス、ケンテイビアス・コルドウェル・ポープ、エイブリー・ブラッドリー、ラジョン・ロンドがプレイヤーオプションのほか、マーキーフ・モリスやドワイト・ハワードなど計10人が完全FA(フリーエージェント)になる可能性がある。それでも、グリーンは『Forbes』のアダム・ザゴリア記者とのインタビューで、「間違いなく、僕たちはもう一つチャンピオンリングを獲得することができる」と力強く語っている。 グリーンが最優先事項に挙げたのは、ジェームズとデイビスの核をキープすること。デンバー・ナゲッツとのカンファレンス決勝第2戦で逆転ブザービーターを決めるなど、大活躍を見せたデイビスはプレイヤーオプションを破棄して完全FAになる可能性が指摘されている。 「10人がフリーエージェントだから、タフなオフシーズンになるだろう。全員と再契約して呼び戻すのは困難だ。だけど、AD(デイビス)を呼び戻して、レブロンとADの核をキープできれば、彼らの周囲にそれほど多くのものは必要ない。上手くプレイできていなかった時でも、俺たちは勝利を手にしていた。チームのシュート成功率(レギュラーシーズン48.0%/ポストシーズン48.9%。ともにリーグ1位)はリーグ平均を大きく上回っていたけど、レブロンとADという優れた2人がいるだけで、多くの試合に勝つことができる」 クリス・ポール(オクラホマシティ・サンダー)をトレードで獲得する噂も飛び交っており、レイカーズはオフの移籍市場においても“主役”を担うことになりそうだ。

【無料】俺達のNBA‼ 「俺達の補強」を観る

NBA、来シーズンをクリスマス前に開幕する方向で日程を調整か 試合数を減らす可能性も

ヒートのパット・ライリー球団代表「今オフの最優先事項は主力選手をキープすること」

キングスのバディ・ヒールド、母校関係者が“覚醒前”のエピソードを披露「当時は無名かつ未知数の選手だった」

クリッパーズのポール・ジョージ、『NBA 2K21』の能力値ダウンを発奮材料に新シーズンの飛躍を約束

ウォリアーズが中国クラブ退団のジェレミー・リン獲得に関心か ステフィン・カリーも元同僚の復帰を歓迎と報道

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • Anthony Davis
  • LeBron James
  • Danny Green

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レイカーズのダニー・グリーン、来季のリーグ2連覇に自信「間違いなくもう一つ優勝リングを手にできる」