8月22日(日本時間23日)試合結果一覧

バックス(121) vs マジック(107)

バックスが最大33点リードを奪う快勝。ヤニス・アデトクンボはフィールドゴールを12/14(85.7%)という高確率で沈めるなど、35点、11リバウンド、7アシストの大暴れ。第2戦まで不調だったクリス・ミドルトンも、17点、8リバウド、6アシストとオールラウンドに活躍した。

■バックス vs マジックを観る


ペイサーズ(115) vs ヒート(124)

ヒートはジミー・バトラー(27点)を筆頭に、ゴラン・ドラギッチ(24点)、バム・アデバヨ(22点)、タイラー・ヒーロー(20点)と4人が20点超え。ペイサーズはマルコム・ブログドンがゲームハイの34点、14アシストと気を吐いたものの3連敗。

■ペイサーズ vs ヒートを観る


ロケッツ(107) vs サンダー(119)

3連敗を回避したいサンダーは、デニス・シュルーダーが29点、クリス・ポールが26点とガード陣が奮起。オーバータイムに突入した一戦を制した。ロケッツはジェームズ・ハーデンが38点を挙げるも、6ファウルで退場。なお、ファウルアウトは今季初だった。

■ロケッツ vs サンダーを観る


レイカーズ(116) vs ブレイザーズ(108)

ブレイザーズは第2戦で指を痛めたデイミアン・リラードが出場。43分出場し34点、7アシストを記録してみせた。しかし試合を制したのはレイカーズで、レブロン・ジェームズが38点、12リバウンド、8アシストとオールラウンドに活躍。なお、この日3ポイントを4本沈め、プレイオフでの通算成功数でクレイ・トンプソンを抜き歴代3位に浮上した。

■レイカーズ vs ブレイザーズを観る


■お得にNBAが観られるキャンペーン実施中!

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAプレイオフ2020試合結果
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 8月22日(日本時間23日)試合結果一覧