新型コロナ感染から回復したナゲッツのニコラ・ヨキッチがチームと合流

7月14日(日本時間15日)、デンバー・ナゲッツの主力ビッグマンであるニコラ・ヨキッチが、オーランド入りしているチームと合流したと、チームが公式ツイッターにて発表した。 母国セルビアで新型コロナウイルスの感染が発覚したヨキッチは、帰国後の検査で陰性反応が出るも隔離期間を要したため、7月7日(同8日)にオーランドへと出発したチームに同行していなかった。『The Denver Post』のマイク・シンガー記者によると、チームと合流したヨキッチは、チームとの合同練習に参加する前に医療スタッフによる身体検査を受ける必要があるという。

■スター選手の秘蔵映像を今すぐ観る!

NBAでのキャリア5年目となるヨキッチは今季、65試合すべてに先発出場し、キャリアハイとなる平均20.2得点、10.2リバウンド、6.9アシストという輝かしいスタッツをあげている。ビッグマンながら鮮やかなパスワークでファンを魅了するヨキッチは、2度のオールスター選出や1度のオールNBAファーストチーム選出と、リーグ屈指のスタープレイヤーの仲間入りを果たしている。 現在ウェスタン・カンファレンス2位(44勝20敗)のロサンゼルス・クリッパーズを1.5ゲーム差で追う同3位の(43勝22敗)のナゲッツは、シーディングゲーム(再開後の8試合)でシード順位をあげてプレイオフ進出を目指している。

関連タグ

チーム

  • ナゲッツ

キーワード

  • ニュース全般
  • 新型コロナウイルス
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 新型コロナ感染から回復したナゲッツのニコラ・ヨキッチがチームと合流