NBA、シーズン再開に向けてプレイオフの日程を決定か

7月31日(日本時間8月1日)からフロリダ州オーランドにある「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」で再開予定の今季スケジュールが明らかとなったと、『The Athletics』のシャムズ・シャラニア記者が6月8日(日本時間9日)に報じた。 同記者のレポートによれば、NBA選手会がシーズン再開におけるスケジュール案について話し合ったところ、予期せぬ出来事が起きない限り、NBAファイナルを9月30日(同10月1日)から開催する予定で進めているとのこと。また、同氏は開始時期などプレイオフの大まかな日程も伝えている。 理事会と選手会によって可決されたシーズン再開案では、東西各カンファレンスの上位8チームと、各カンファレンスの8位チームを6ゲーム差以内で追いかける6チームを加えた計22チームが、再開されるシーズンに参加。『Yahoo Sports』によると、選手はシーズン中、毎晩PCR検査を受ける予定で、陽性者は最低7日間隔離されるが、陽性者が出た場合においてもシーズンは続行される予定だという。 シャラニア記者が発表した今後のスケジュールは以下の通り。 ■7月31日(同8月1日):レギュラーシーズン再開(各チーム8試合の順位決定戦) ■8月16~17日(同17~18日):プレイイン・トーナメント(シーズン終了時、カンファレンス8位と9位が4ゲーム差以内の場合実施) ■8月18日(同19日):プレイオフ1回戦 ■9月1日(同2日):カンファレンス準決勝 ■9月15日(同16日):カンファレンス決勝 ■9月30日(同10月1日):NBAファイナル ■10月12日(同13日):2019-20シーズン閉幕(ファイナルが第7戦まで行われた場合)

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAプレイオフ
  • 新型コロナウイルス
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBA、シーズン再開に向けてプレイオフの日程を決定か