3連敗中のクリッパーズのカワイ・レナード「今こそチームを良くする時」

『ESPN』によると、ロサンゼルス・クリッパーズのカワイ・レナードは、3連敗中の今こそチーム一丸となる時だと考えているそうだ。 オールスター・ウィークエンド明けの2月22日(日本時間23日)に行われたサクラメント・キングス戦で、クリッパーズは第1クォーターに24本中20本のシュートをミスする『休みボケ』とも取れる状態で試合に臨み、最終的に103-112で試合を落とした。 試合後に、レナードは「何が起こるかなんて、誰にも予想できない。だが、今こそチーム一丸となる時だと思う。順位が何位かは関係ない。とにかく戦い続けて、然るべき時にチームが最高の状態になるようにしないといけないんだ。俺たちは、まだその段階に至っていない。あと一歩のところにまでは迫っているが、まずは全員が健康な状態になる必要があるだろう」とコメントした。 現在37勝19敗のクリッパーズは、負傷欠場中のポール・ジョージとパトリック・べバリーの穴を埋めるべく、レジー・ジャクソンとマーカス・モリスを獲得した。しかし、レギュラーシーズンの残り26試合で、新加入選手がチームに馴染み、チームメイト全員が健康になることが重要だと、レナードは考えているのだ。 この時期の補強がチームに与える影響について、ドック・リバース・ヘッドコーチは「我々はリズムを失っていた。そんな時に選手を補強しても、そう簡単には上手くいかない。だから、私は試合前にジャクソンに『とにかく自分のプレイに専念してくれ。あとは、我々の方で何とかする』と伝えたんだ。特に、彼はポイントガードというタフなポジションだからね。彼は、まだよく理解していないセットプレイを指示しないといけない。それは、とても難しいことなんだ」と語っている。 怪我人の関係でクリッパーズが手薄なのは確かだが、以前から彼らの不安定さは指摘されていた。今シーズン、クリッパーズは強豪チームのロサンゼルス・レイカーズには2連勝しているが、時折ディフェンスで気を抜く場面も目立ち、勝率5割を切っているキングス相手に、この3週間の間に2度敗れるという失態もおかしている。

■初月無料でNBAを観る

関連タグ

チーム

  • クリッパーズ

選手

  • Kawhi Leonard

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 3連敗中のクリッパーズのカワイ・レナード「今こそチームを良くする時」