オールスターMVP、今年から「コービー・ブライアントMVPアウォード」に改称

2月15日(日本時間16日)、アダム・シルバー・コミッショナーが会見を開き、オールスターゲームのMVPを「NBAオールスター・ゲーム・コービー・ブライアントMVPアウォード」という名称にすることを発表した。 1月26日(同27日)のヘリコプター墜落事故によって命を落としたコービーは、19歳だった1998年に初めてオールスターゲームに出場。通算ではカリーム・アブドゥル・ジャバ―(元レイカーズほか/19度)に次ぐ歴代2位の18度オールスターに出場し、そのうち4度MVPに輝いていた(2002、07、09、11年)。 「コービー・ブライアントはNBAオールスターの代名詞的な存在」と語ったシルバーは「彼は常に、世界の何百万人ものファンのために、最高の選手たちと競い、最高のレベルでパフォーマンスしました」とオールスターで常に全力プレイを披露していたコービーを称賛した。 なお、同賞の受賞者はファン(25%)とメディア(75%)の投票によって決定する。

■初月無料でNBAを観る

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • アダム・シルバー
  • NBAオールスター
  • Kobe Bean Bryant
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. オールスターMVP、今年から「コービー・ブライアントMVPアウォード」に改称