キングスのビエリツァとボグダノビッチが、ユーロリーグのオール・ディケイド・チームにノミネート

サクラメント・キングスのネマニャ・ビエリツァとボグダン・ボグダノビッチが、2010年代ユーロリーグで最も活躍したプレイヤーが選出されるオール・ディケイド・チームの候補にリストアップされた。 オール・ディケイド・チームには、最初に50人がノミネートされたのち、そこから最終的に10人が選出される。日本時間18日時点で42人の選手がリストアップされており、前述の2人以外ではダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチが現役NBAプレイヤーとして候補に入っている。 ユーロリーグで5シーズンプレイしたビエリツァは、トルコのフェネルバフチェに所属していた2014-15シーズンにユーロリーグMVPを受賞。ボグダノビッチは2017年にそのフェネルバフチェをチーム史上初のユーロリーグに優勝に導いている。

関連タグ

チーム

  • キングス

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. キングスのビエリツァとボグダノビッチが、ユーロリーグのオール・ディケイド・チームにノミネート