カリーの故障に多くの選手たちエールを送る

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが、現地30日のフェニックス・サンズ戦で左手を骨折したことは大きな衝撃を与えた。そして多くの選手たちが、Twitterでカリーにエールを送っている。 ロセンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズは、「早期回復だ、ブラザー」と投稿。サンズの公式Twitterは不慮のアクシデントとはいえ、カリーの左手の上に乗っかってしまったアーロン・ベインズの「一刻も早い復帰を願っている」とのコメントを紹介。さらにカリーの故障について語るベインズのインタビュー動画を公開している。 カリーは強豪校の集まる主要カンファレンスではなく、ミッドメジャーと呼ばれる中堅カンファレンスのデビッドソン大出身。同じミッドメジャーカンファレンス出身であるポートランド・トレイルブレイザーズのCJ・マッカラム(リーハイ大)、ケント・ベイズモア(オールドドミニオン大)は、カリーのことを「ミッドメジャーレジェンド」と評し、早い回復を願っている。 また、数日前の対戦でカリーにトラッシュトーキングを仕掛けたロサンゼルス・クリッパーズのパトリック・ベバリーも「俺のブラザーであるステフがすぐに回復することを願う」と投稿している。

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Stephen Curry

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. カリーの故障に多くの選手たちエールを送る