ラプターズがOG・アヌノビーの4年目の契約オプションを行使

トロント・ラプターズが、OG・アヌノビーのルーキー契約の4年目のチーム・オプションを行使したと発表した。これにより、アヌノビーの2020-21シーズンまでの契約が保証された。チームの規約に則り、契約の内容は明らかにされていない。 アヌノビーは、2017年のNBAドラフト1巡目全体23位でラプターズに指名されたプロ入り3年目の選手だ。これまでのキャリアで出場した141試合のレギュラーシーズン・ゲームで、1試合平均20.1分間のプレイで平均6.4得点、2.7リバウンド、3ポイントシュート成功率35.1%という成績を残している。 昨シーズン、アヌノビーは12試合で控え選手の最多得点を記録しており、現地2月13日のワシントン・ウィザーズ戦ではキャリアハイの22得点をマークした。2019年のNBAオールスター期間中に行われたライジング・スターズにも出場している。 2017-18シーズン、アヌノビーは74試合に出場し(うち62試合に先発)、フィールドゴール成功率で全ルーキー中7位(47.1%)、3ポイントシュート成功率で全ルーキー中6位(37.1%)にランクした。

関連タグ

チーム

  • ラプターズ

選手

  • OG アヌノビー

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ラプターズがOG・アヌノビーの4年目の契約オプションを行使