ジェームズ・ハーデンの37得点の活躍で、ロケッツがクリッパーズに勝利

現地10月4日にハワイで行われたヒューストン・ロケッツ対ロサンゼルス・クリッパーズのプレシーズンゲームは、ジェームズ・ハーデンが37得点と大活躍したロケッツが109-96でクリッパーズに勝利した。 オールスター選手のカワイ・レナードとポール・ジョージが加入したことで話題となったクリッパーズだが、この試合では、今年のNBAファイナルでトロント・ラプターズを優勝に導いたレナードは体調管理のため休養し、ジョージは今夏行なった手術からのリハビリ中ということで欠場している。 一方、2018年のシーズンMVPに輝いたロケッツのハーデンは、28分間の出場でトリプルダブルを達成した上海シャークス戦に引き続いて、この試合でも37得点、6リバウンド、7アシスト、2スティールという大活躍を見せた。 ロケッツでは、そのほかルーキーのクリス・クレモンズが15得点、センターのクリント・カペラが14得点、11リバウンドを記録した。この試合で、ロケッツの3ポイントシュート成功率は22.9%(48本中11本成功)と不調だったが、ベン・マクレモアは5本中3本を成功させている。 クリッパーズでは、モントレズ・ハレルが17得点、6リバウンド、ルー・ウィリアムズが13得点、ルーキーのテレンス・マンが8得点、9リバウンドを記録した。

関連タグ

チーム

  • クリッパーズ
  • ロケッツ

選手

  • James Harden

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ジェームズ・ハーデンの37得点の活躍で、ロケッツがクリッパーズに勝利