ケビン・デュラントの今シーズン中の復帰は無し?!

ブルックリン・ネッツは、今シーズン中にケビン・デュラントが復帰することはないと考えているようだ。 現地9月24日の会見で、ネッツのショーン・マークスGM(ゼネラルマネージャー)は「ケビンに関して、我々は彼が今年中にプレーすることはないと考えている」とコメントした。 デュラントは、ゴールデンステイト・ウォリアーズの一員として出場した今年のNBAファイナルでアキレス腱断裂の重傷を負い、今はリハビリをしている最中だ。 今オフにフリーエージェントになったデュラントと契約したネッツは、その当時はまだ彼が今シーズン中に復帰する可能性があると思っていたようだ。しかし、マークスGMは彼の復帰の可能性をキッパリと否定した。 「彼のリハビリへの取り組みには満足している。彼はとても良くやっている。だが、彼の復帰には長い時間が必要だ。優れたアスリートが優れた体のシェイプを取り戻すには、多くの犠牲が伴うんだ。彼は1日も早く復帰したがっている。だが、彼の復帰にはまだ時間がかかるはずだ。何度も言うようだが、彼のリハビリには多くの時間を要する。多くのスタッフが彼のリハビリを手伝っているから、復帰時期の決断は彼らに一任するつもりだ。もちろん、ケビン本人の意見も取り入れてね」 今シーズンからネッツの一員になったデュラントは、できるだけチームに帯同しようとするはずだ。しかしマークスGMは、デュラントがどれだけチームに帯同するかは予想できないとコメントしている。事実、来月に中国で行われるロサンゼルス・レイカーズとのエキシビジョン・ゲームにも、デュラントが帯同するかどうかは不透明な状況だ。 デュラントは、ネッツのメディアデーでインタビューに応じる予定だ。 デュラントと同じく今オフにネッツと契約したカイリー・アービングは、先日のピックアップゲーム中に肘打ちを受けて負傷したそうだ。アービングはケニー・アトキンソンHC(ヘッドコーチ)と一緒に病院に行って診察を受けたそうだが、マークスGMは彼の怪我が大したことないと信じているようだ。 デュラントとアービングが加入することによって、昨シーズンに42勝をあげてプレイオフに進出したネッツは、イースタン・カンファレンスの優勝候補の筆頭へと大躍進するはずだ。しかし、それには1年辛抱する必要があると、ネッツのフロントオフィスは考えているようだ。 マークスGMは「今オフに契約した選手たちは特別な選手ばかりだ。だから、我々は彼らと契約したんだ」と語っている。

関連タグ

  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ケビン・デュラントの今シーズン中の復帰は無し?!