デマーカス・カズンズに降りかかる度重なる問題

ロサンゼルス・レイカーズのセンターであるデマーカス・カズンズにとって、今夏は最も波乱に満ちたオフシーズンとなったことだろう。彼は今オフFAとしてレイカーズに移籍したものの、個人練習中に膝の前十字靭帯を断裂したことで無期限の戦線離脱となってしまった。一方、長年付き添ったガールフレンドであるモーガン・ラン氏と結婚式を先日挙げ、幸せな一面も見せた。そしてその結婚からくる幸せエネルギーを糧に、辛いリハビリにも前向きに励む準備ができていたことだろう。 しかし、カズンズの幸せな時間はそう長く続かなかった。現地メディアのTMZ Sportsによると、カズンズは過去付き合っていた元ガールフレンドであるクリスティー・ウェスト氏に対し、2人の間に生まれた息子を結婚式に参列させるよう脅迫したという。 TMZ Sportsが入手した音声記録には、ウェスト氏とカズンズと思われる男性の電話の通話記録が残されていた。音声の中で男性が「もう一度だけ聞く、お願いだから息子を結婚式に参列させてくれないか?」とウェスト氏に要求したが、ウェスト氏はこれを断った。すると声を荒げた男性は、「お前の頭を銃で撃ちぬく」とウェスト氏を脅迫した。 TMZ Sportsによると、ウェスト氏は男性の声がカズンズであると主張しており、通話記録をアラバマ州のモービル警察署に提出したという。また、ウェスト氏がカズンズに対し、彼女と2人の間に生まれた息子に対する接近禁止令を裁判所に求めたとも報じている。さらに、同メディアが入手した裁判所文書によると、ウェスト氏がカズンズに首を絞められたと主張していることも明らかとなった。 これに対し米国大手スポーツメディアESPNは、「レイカーズもこの事件を把握しており、同チームとして現在は情報集めをしており、適切な時期にコメントを出す予定」であることを報じた。また、新興スポーツメディアThe Athleticsによると、NBAもこの事件について現在調査中だという。 予定通り現地24日にアトランタで行われたカズンズとラン氏の結婚式には、アンソニー・デイビスやドレイモンド・グリーンほか、数々の著名人が参列したが、カズンズの息子の姿はなかったようだ。TMZ Sportsはこの事件についてカズンズにコメントを求めているが、彼からの返事はない。 スポヲタ:ビタラフ アドル

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • DeMarcus Cousins

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. デマーカス・カズンズに降りかかる度重なる問題