ロケッツのケビン・ポーターJr.が暴行の容疑で逮捕される

ニューヨーク市警は、ヒューストン・ロケッツのケビン・ポーターJr.が日本時間9月12日(現地11日)、ニューヨークのホテルで暴行事件を起こしたとして逮捕、起訴したと発表した。 警察は現地早朝に暴行を受けたとの通報で駆けつけ、捜査の結果ポーターJr.を逮捕。『ABC News』によると、今回の事件はポーターJr.のガールフレンドである元WNBA選手を巻き込んだものだという。女性は病院に搬送されている。 ポーターJr.が所属するロケッツは、「ケビン・ポーターJr.の件に関して、現在情報を収集している。現時点ではこれ以上のコメントはない」と声明を発表している。またNBAもポーターJr.の逮捕を確認しており、「リーグはヒューストン・ロケッツと連絡を取り合っており、より詳しい情報を収集中だ」とコメントしている。 ポーターは昨季開幕前に4年8250万ドルの延長契約を結んでいるが、保証されているのは2023-24シーズンの1590万ドルのみとなっている。この変わった契約形態はポーターJr.の過去のトラブルに起因したものだった。カレッジでは素行問題により出場停止処分を受け、NBA入り後も個人的な理由でチームに帯同しなかったり、チーム関係者と怒鳴り合いをしたこともあった。

▶▶楽天モバイルご契約者様限定「NBA BASIC PASS for 楽天モバイル」が無料!

▶▶世界最高峰のバスケを観よう! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • ロケッツ

Players

  • ケビン ポーターJr.

Keywords

  • ニュース全般
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. ロケッツのケビン・ポーターJr.が暴行の容疑で逮捕される