新着

お気に入り

投稿済みスレッド

【NBA NEWS】デイミアン・リラード、改めてポートランドへの忠誠心を強調

NBA Rakuten NEWS

関連コンテンツ

関連コンテンツ

ポートランド・トレイルブレイザーズの大黒柱デイミアン・リラードが、改めてチームを離れることはないと強調している。彼はオンラインメディア『プレイヤーズ・トリビューン』に“忠誠心は全ての上にある”という題名の記事を寄稿。これからもブレイザーズのために、自分の力の全てを捧げると綴っている。 今シーズン、ここまでチーム...

  • ニュース全般
  • NBA全般
  • Damian Lillard
  • トレイルブレイザーズ

コメント(21件)

  • 001
    Jojo
    6か月前

    リラードかっこよすぎる

    15
    002
    mickey
    6か月前

    リラードのこういうところが大好き。 でもデローザンの前例があるから、必ずしも安心とは言えないのがNBA。

    21
    003
    warriors
    6か月前

    さすがリラード。彼にはブレイザーズで引退してほしい。

    11
    004
    シモンズ25
    6か月前

    いつか報われると信じたい 頑張れリラード‼︎

    11
    005
    noname
    6か月前

    デイム、それでこそ我らがリーダーや👍

    11
    006
    Dame
    6か月前

    史上最高のクラッチシューター、そして史上最高のリーダーとして俺らを導いてくれ

    17
    007
    punkadelic
    6か月前

    ステキすぎる、だからリラード先生好きや。

    7
    008
    sakura
    6か月前

    Loyalty Over Everythingは本当に良い記事だったと思う。何かある度にビジネスビジネス言うのが昨今のNBAだけど、この記事はそんな事を感じさせない記事だったのが良かった。

    3
    009
    まつ
    6か月前

    コービー、ダーク、バード、ダンカンみたいなチームをコロコロ変えないスターは好感持てるなあ 優勝するための戦略とかビジネスとしての移籍も理解できるけどやっぱりスター選手にはドラフトされたチームで引退してほしい

    8
    010
    matsu
    6か月前

    rip city

    0
    011
    京都のじじぃ
    6か月前

    コロコロとチームを変える選手は好感が持てない❗️まつけんさんの言う通りです。リラードはすばらしい‼️ レブロンの100倍すばらしい🙌

    1
    012
    ヴァンエクセル
    6か月前

    リラード&マッカラムコンビは底が見え出してる現状、チーム次第って所があるのかな。心中は自由だがファンにとって勝敗は重要なバロメーター

    2
    013
    KAKUREI
    6か月前

    ポートランドでチャンピオンリングを。

    2
    014
    ボストン・テリア
    6か月前

    リラードを評価するのは構わないけど移籍する選手がコメント欄でディスられるいわれはないだろう。地元に帰りたいとか恩師に師事したいという理由がドラフトされたチームへの忠誠より劣るとは思わないが。

    17
    015
    源太郎
    6か月前

    私も、トレイルブレーザーズから離れることはない!日本から愛を込めて

    9
    016
    まつ
    6か月前

    >京都のじじぃ チームを変えない選手に好感が持てる≠チームを変える選手は好感が持てない 移籍か残留かには当然事情があるしどっちが正しいとかどっちの方が良いとかないただの好みの話なんだからそういう優劣の理由づけに俺の名前出さないで

    9
    017
    6か月前

    ウジリがブレイザーズにこなければ大丈夫(適当)

    0
    018
    Yukl
    6か月前

    リラードの忠誠心はかっいいけど、CJとのコンビで優勝は厳しいなー! サイズないし。

    0
    019
    reach
    6か月前

    デローザンルートみたいにならないことを心から祈る🤞🤞🤞

    0
    020
    bsロブ
    6か月前

    でもサラリーがね…

    0
  1. NBA Rakuten トップ
  2. コミュニティ
  3. デイミアン・リラード、改めてポートランドへの忠誠心を強調