マーカス・スマートが復帰間近か?!

腹斜筋の部分断裂により戦線離脱中のボストン・セルティックスのマーカス・スマートが、身体接触有りの練習に参加することを許可された。彼は、現地5月6日に行われるミルウォーキー・バックスとのカンファレンス・セミファイナル第4戦への出場を目指しているようだ。 スマートは、同4月7日のオーランド・マジック戦の第3Q(クォーター)残り6分44秒に、マジックのニコラ・ブーチェビッチと接触した際に、左側の腸骨稜の付近にある腹斜筋を部分的に剥離した。 MRI検査後、チームは「スマートの復帰には4〜6週間かかる」と発表していたので、概ねその発表通りの復帰時期となった。セルティックスは現在1勝2敗でバックスにリードされている。 一方、足底筋膜の怪我により負傷離脱中のバックスのマルコム・ブログドンは、練習には復帰したものの、第4戦も欠場することが既に発表されている。

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Marcus Smart

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マーカス・スマートが復帰間近か?!