「Heat Nation let’s go!!!」 キャバリアーズに契約をバイアウトされたケビン・ラブがヒート入りを明かす

クリーブランド・キャバリアーズから契約をバイアウトされたケビン・ラブは、ウェイバー期間を経て無制限のフリーエージェントとなったあとにマイアミ・ヒートへ入団する見込みだという。ラブのエージェントであるジェフ・シュワルツが、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者に語った。 ラブはヒート行きの決断を下す前に、フィラデルフィア・76ersとも交渉したという。また、キャバリアーズ時代のチームメイトであるトリスタン・トンプソンに相談していたことも明かした。ラブは、トンプソンが自身のヒート行きを明かしたツイートを引用する形で、「Heat Nation let’s go!!!」と投稿している。 34歳のラブは1月25日(同24日)のニューヨーク・ニックス戦を最後にコートから離れているが、ビッグマン不足の新天地ではコート内外で多くの役割が期待されている。 なお、『AP通信』のティム・レイノルズ記者は、ヒートはラブに加えてセンターのコディ・ゼラーと契約する予定だと報じている。

▶▶NBA Rakuten限定の公式アパレル第2弾がリリース。今回はジップアップフーディーとデニムジャケット

▶▶レイカーズの八村塁やネッツの渡邊雄太らの活躍が観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • ヒート

Players

  • Kevin Love
  • Cody Zeller

Keywords

  • ニュース全般
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. 「Heat Nation let’s go!!!」 キャバリアーズに契約をバイアウトされたケビン・ラブがヒート入りを明かす