ジャズのマリーク・ビーズリーに複数チームが興味か

トレード期限日が近づくなか、ユタ・ジャズのマリーク・ビーズリーに多くのチームが興味を示しているという。『Heavy.com』のショーン・ディビニー記者は、マイアミ・ヒート、クリーブランド・キャバリアーズ、ミルウォーキー・バックスといったチーム名を挙げている。 ディビニー記者はイーストのチームのエグゼクティブから、以下のように聞いていると報じた。 「ビーズリーのような選手は、トレードに使えるドラフト指名権があれば取れる。彼はウィングの選手だからマーケットで価値が高騰するかもしれない。優れたディフェンダーではないが、プレイオフで守備を固める時にフロアから外すような選手でもない。彼の調子が良ければいくつかの試合にも勝てるだろう。多くのプレイオフチームが彼を獲得するために何が必要か見極めようとしている」 ビーズリーは今季、平均13.7点、3.5リバウンド、1.6アシストをマークしている。ジャズのダニー・エインジCEOはビーズリーを安売りするつもりはないと言われており、トレード期限日ギリギリまで交渉は続くだろうと見られている。

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • キャバリアーズ
  • ヒート
  • ジャズ
  • バックス

Players

  • Malik Beasley

Keywords

  • ニュース全般
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. ジャズのマリーク・ビーズリーに複数チームが興味か