ラプターズのパスカル・シアカムが右内転筋の肉離れで最低2週間欠場

日本時間11月7日(現地6日)、トロント・ラプターズはフォワードのパスカル・シアカムが右内転筋(内もも)の肉離れのため、2週間後に再検査を受けると発表した。『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者がレポートしている。 シアカムは5日(同4日)に行なわれたダラス・マーベリックス戦の第3クォーターで途中退場しており、翌日に検査を受けていた。 今季は9試合に出場し、平均24.8点、9.3リバウンド、7.7アシストを記録。ダブルダブルを5度マークしていた。その間、チームは5勝4敗と勝ち越している。

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

▶▶八村塁や渡邊雄太の活躍も観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

Related Tags

Teams

  • ラプターズ

Players

  • Pascal Siakam

Keywords

  • 怪我
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. ラプターズのパスカル・シアカムが右内転筋の肉離れで最低2週間欠場