ウィザーズのコーリー・キスパートが左足首を負傷し4~6週間離脱

日本時間10月5日(現地4日)、ワシントン・ウィザーズはコーリー・キスパートが左足首を負傷し、4~6週間欠場すると発表した。 キスパートは2日(同1日)にさいたまスーパーアリーナで行なわれたゴールデンステイト・ウォリアーズとのNBA Japan Games 2022の第2戦、第1クォーター途中で相手選手の足を踏んでしまい、同箇所を痛めていた。 ウィザーズは20日(同19日)のインディアナ・ペイサーズ戦で開幕を迎えるが、キスパートは序盤の数試合を欠場することになりそうだ。 2021年のドラフト全体15位で指名されたキスパートは、昨季77試合に出場して平均8.2点を挙げている。

▶▶【2022-23シーズン】全30チームプレビュー:メンフィス・グリズリーズ

▶▶ステフィン・カリー「日本が好きだし、もう少し長くいたかった」【NBA Japan Games 2022】

▶▶10月17日(月)にLEAGUE PASS(シーズンプラン)ユーザー限定でご購入できるジャケットをリリース

Related Tags

Teams

  • ウィザーズ

Players

  • コーリー キスパート

Keywords

  • 怪我
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. ウィザーズのコーリー・キスパートが左足首を負傷し4~6週間離脱