ザック・ラビーンが俊英モラントの「ジョーダンをやっつけていただろう」発言に反応「ジャみたいな自信が欲しい(笑)」

メンフィス・グリズリーズのジャ・モラントは、NBAキャリア3年で早くもリーグを代表するスターの座を掴んでいる。強気な性格でも知られる22歳は、“神様”マイケル・ジョーダンさえも「やっつけていただろう」とコメントして話題を呼んだが、シカゴ・ブルズのザック・ラビーンは「ジョーダンが歴代ベストだ」と反応している。 事の発端は、日本時間7月11日(現地10日)に公開された『Bleacher Report』のテイラー・ルックスとのインタビュー。ルックスからジョーダンについて「今回、あなたは『僕なら彼をやっつけていただろうね』とは言ってないね」と言われると、「僕は彼のこともやっつけていただろうね。『12』(モラントの背番号)よりも自信のある男なんていないのさ」と言ってのけたのだ。 2021年には、自身をNBAでトップ5に入るポイントガードだと位置づけるなど、自信家としても知られるモラント。今回の発言も大きな注目を集めているが、ロサンゼルス国際空港で『TMZ』の直撃を受けたラビーンは、この件を笑い飛ばしている。 「ジャみたいな自信がほしいね(笑)。結局のところ、僕らはマイケルとは対戦できない。決して結論が出ないことを話しているのさ」 さらに、どちらかを選ぶように促されたラビーンは、「マイケル・ジョーダン。彼が歴代ベストだ」と、神様を「GOAT」(史上最高)に指名していた。

▶▶見どころ満載!「NBA Rakuten」オフシーズン配信予定コンテンツ一覧

▶▶「NBA Japan Games 2022」公式ホームページはこちら

関連タグ

チーム

  • ブルズ
  • グリズリーズ

選手

  • Zach LaVine
  • ジャ モラント

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ザック・ラビーンが俊英モラントの「ジョーダンをやっつけていただろう」発言に反応「ジャみたいな自信が欲しい(笑)」