ウォリアーズ優勝に貢献したゲイリー・ペイトン2世がブレイザーズへ

昨季ゴールデンステイト・ウォリアーズで優勝に貢献したゲイリー・ペイトン2世が、ポートランド・トレイルブレイザーズと契約することで合意したようだ。『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者が報じている。契約は3年2800万ドル程度になると見られている。昨季の年俸は約200万ドルだった。 ペイトン2世はキャリアの大半をGリーグや10日間契約の選手として過ごしてきたが、ウォリアーズ在籍2年目の今季、一気にブレイク。71試合に出場し、平均7.1点、3.5リバウンド、0.9アシストを記録した。プレイオフではカンファレンス準決勝で左肘骨折と靭帯損傷という怪我を負ったものの、NBAファイナルで復帰。チーム4年ぶりの優勝に貢献した。 デイミアン・リラードを軸とするブレイザーズは、ディフェンスに難があった。ペリメーターエリアのディフェンスで存在感を発揮できるペイトン2世には、多くの役割が与えられそうだ。

▶▶見どころ満載!「NBA Rakuten」オフシーズン配信予定コンテンツ一覧

▶▶「NBA Japan Games 2022」公式ホームページはこちら

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ
  • ウォリアーズ

選手

  • Gary Payton II

キーワード

  • 移籍・トレード
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウォリアーズ優勝に貢献したゲイリー・ペイトン2世がブレイザーズへ