“キング”ことレブロン・ジェームズが語る“神童”ルカ・ドンチッチが特別な理由

ダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチは、NBA4年目にして、すでにリーグを代表するスーパースターとして知られる。“キング”ことレブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)も、23歳の若きホープに一目置いている。 ルーキーイヤーに新人王に輝き、2年目には早くもオールスター出場を果たしたドンチッチ。司令塔兼エースとしてチームを牽引し、すでに通算トリプルダブル回数は歴代10位の「46」を記録するなど、希代のオールラウンダーぶりを発揮している。 4年目の今季は自身初のプレイオフ1回戦を突破し、カンファレンス決勝まで進出。ステフィン・カリー擁するゴールデンステイト・ウォリアーズに敗れたが、改めてポテンシャルの高さを証明した。 ドンチッチの実力は、長年NBAのトップに君臨してきた37歳のジェームズも認めている。『UNINTERRUPTED』の『The Shop』最新回で、無限大の可能性を秘める大型ガードについて触れた。 「彼は大きい。身長203cm(公称は201cm)、体重102kg(公称104kg)あるガードだ。最も重要なのが彼の広いビジョンだ。それが彼を好きな理由さ。彼はゲームをコントロールできる。シュートを撃つ必要はない」 また、ジェームズは番組内で、引退後のプランについても「ずっとバスケットボールに携わっていたい。まずはチームのオーナーになりたい。ラスベガスでチームを所有したいね」と語っていた。

▶▶LEAGUE PASSならNBAファイナルも全試合LIVEで観られる! プランをチェック

関連タグ

チーム

  • マーベリックス

選手

  • Luka Doncic
  • LeBron James

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. “キング”ことレブロン・ジェームズが語る“神童”ルカ・ドンチッチが特別な理由