レイカーズの28代目コーチにダービン・ハムが就任へ レブロン・ジェームズも歓迎「エキサイディングだ!!!!」

ロサンゼルス・レイカーズは日本時間5月28日(現地27日)、新ヘッドコーチ(HC)としてミルウォーキー・バックスのアシスタントコーチ(AC)であるダービン・ハムを迎え入れることが内定したと報じられた。レイカーズのレブロン・ジェームズ、バックスのヤニス・アデトクンボがこの一報を祝福している。 レイカーズは今季、レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルック、カーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワードとスターを揃えながら、レギュラーシーズンは33勝49敗を大きく負け越し。ウェスタン・カンファレンス11位に沈み、プレイイン・トーナメント出場も逃した。 フランク・ボーゲルHCは2019年の就任から127勝98敗(.564)を記録し、初年度の2019-20シーズンには通算17度目の優勝に導いたが、4月12日(同11日)に退任が発表されていた。 新HCの人選が注目を集めていたなか、バックスACのハムがオファーを受諾したと『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者らが報じた。 元NBA選手のハムは、コビー・ブライアントがいた2011~13年にマイク・ブラウンHCとマイク・ダントーニHCの元でACを務め、その後はアトランタ・ホークスに5年間所属。18年からバックスでマイク・ビューデンホルツァーHCの右腕を務め、昨季はリーグ優勝に貢献した。 この一報を受け、レイカーズの中心選手であるジェームズはツイッターで、「エキサイティングだ!!!! おめでとう、そしてようこそコーチDHam」と歓迎。昨季まで指導を受けていたバックスのアデトクンボも、「彼はレイカーズにぴったりだ。現実的だし、誰よりもそれに値する」と『ESPN』に対して話している。 第28代目のレイカーズHCとなるハムの手腕に注目が集まる。

▶▶LEAGUE PASSならNBAファイナルまで全試合LIVEで観られる! プランをチェック

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • LeBron James

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レイカーズの28代目コーチにダービン・ハムが就任へ レブロン・ジェームズも歓迎「エキサイディングだ!!!!」