名将フィル・ジャクソンは「レブロンのトレードを望んでいる」 名物コラムニストがウェストブルック残留説に言及

ロサンゼルス・レイカーズは今季、ウェスタン・カンファレンス11位(33勝49敗)に沈み、プレイオフ進出を逃した。レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルックと主力にトレードの噂が次々と挙がるなかで、かつてチームを率いた名将フィル・ジャクソンは、ウェストブルックよりもジェームズの放出を望んでいるという。 レイカーズは今季最も期待外れのチームだったと言っていいだろう。ジェームズとデイビスが怪我で長期離脱、ウェストブルックがまったくフィットせず、カーメロ・アンソニーやドワイト・ハワードもチームを救うには至らなかった。 低調だったウェストブルック、故障がちなデイビスだけでなく、ジェームズも「本格的にトレードを検討すべきだ」との声が上がるなど、チームはオフに大改革を行う可能性もある。 そのなかで、『ロサンゼルス・タイムズ』のコラムニストであるビル・プラシュケ氏は『Fox Sports Radio』の番組『Doug Gottlieb Show』で、「ジャクソンがレブロンのトレードを望んでいると聞いた」とコメントしている。 ジャクソンと言えば、1999~2004、05~11年にレイカーズを率い、2000~02年の3連覇を含む計5回のリーグ優勝に導いている名将だ。プラシュケ氏によれば、ジャクソンはウェストブルックを残すプランの支持派だという。 「聞いただけで、それを裏付ける確証はない。ただ、ジャクソンはウェストブルックをキープし、彼を機能させたいと思っていることは知っている」 一方で、レイカーズのジニー・バス・オーナーはロブ・ペリンカGM(ゼネラルマネージャー)の手腕に絶対の信頼を寄せている。 「私はロブ・ペリンカが率いるフロント陣に自信を持っています。彼は非常に賢く、戦略的な人物。行うことすべてがよく考えられ、目的があります」 レイカーズは今オフ、新たなチームに生まれ変わるのか。それとも、もう1年今季と同じ中心メンバーとなるのか。今後の動向に注目が集まる。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • LeBron James
  • Russell Westbrook

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 名将フィル・ジャクソンは「レブロンのトレードを望んでいる」 名物コラムニストがウェストブルック残留説に言及