新たな指揮官を探しているレイカーズがウォリアーズのケニー・アトキンソンACと面談を実施か

フランク・ボーゲル前HC(ヘッドコーチ)が退いて以降、指揮官の席が空いているロサンゼルス・レイカーズが、ゴールデンステイト・ウォリアーズのケニー・アトキンソンAC(アシスタントコーチ)と面談を行なうようだ。『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じている。同記者によると、レイカーズはウォリアーズからアトキンソンACと面談する許可を得ているようだ。 ウォリアーズ就任1年目のアトキンソンACは選手育成に定評があり、過去にはブルックリン・ネッツでHCも務めた経験がある。2018-19シーズンにはネッツをプレイオフにも導いた。なお、アトキンソンACはレイカーズ以外にも、シャーロット・ホーネッツの新HC候補にも挙げられているようだ。 レイカーズはアトキンソンACのほか、ミルウォーキー・バックスのダービン・ハムAC、ポートランド・トレイルブレイザーズのテリー・ストッツ前HC、トロント・ラプターズのエイドリアン・グリフィンAC、かつてウォリアーズのHCを務めたマーク・ジャクソンなど、複数の候補者と面談をしているという。 ウォリアーズは、マイク・ブラウンACが来季サクラメント・キングスのHCに就任すると報じられている。

▶▶プレイオフを全試合LIVEで観られるLEAGUE PASS(シーズン)が9900円に。プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ
  • レイカーズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 新たな指揮官を探しているレイカーズがウォリアーズのケニー・アトキンソンACと面談を実施か