ロバート・コビントンの手術が成功

現地4月1日、ミネソタ・ティンバーウルブズが、ロバート・コビントンの右膝から壊死組織と遊離体を除去する手術が成功したと発表した。 手術は、ウルブズのアリーナの横にあるメイヨ・クリニックで、チームの整形外科医のダイアン・ダーム医師によって執刀された。コビントンは引き続き戦線離脱となる。回復状況や復帰時期については、適宜発表されるとのことだ。 今シーズン、コビントンはウルブズ移籍後の22試合で1試合平均14.5得点、5.7リバウンド、2.3スティールを記録した。

関連タグ

チーム

  • ティンバーウルブズ

選手

  • Robert Covington

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ロバート・コビントンの手術が成功