ヒートのタイラー・ヒーローが最優秀シックスマン賞を受賞

日本時間5月4日(現地3日)、NBAはマイアミ・ヒートのタイラー・ヒーローを2021-22シーズンの最優秀シックスマン賞に選出したと発表した。1982-83シーズンの賞創設以来、ヒートの選手が受賞したのは初。2位はケビン・ラブ(クリーブランド・キャバリアーズ)、3位はキャメロン・ジョンソン(フェニックス・サンズ)だった。 キャリア3年目のヒーローは今季66試合中56試合で途中出場し、平均20.7点、5.0リバウンド、4.0アシストを記録。ベンチ出場試合に限ると20.8点だった。さらに、統計を取るようになった1970-71シーズン以降、50試合以上で途中出場し平均20点超えを達成した史上5人目の選手となっている。そのほか、同条件での8度の30点超えは1970-71シーズン以降では3位タイ、20度の25点超えは4番目に多かった。 ■投票結果は以下の通り。名前の横、左から1位票数、2位票数、3位票数、合計得点。1位票は5点、2位票は3点、3位票は1点が加算される。 1位:タイラー・ヒーロー(ヒート)/96/2/2:488点 2位:ケビン・ラブ(キャバリアーズ)/3/58/25:214点 3位:キャメロン・ジョンソン(サンズ)/1/27/42:128点 4位:ジョーダン・クラークソン(ジャズ)/0/7/6:27点 5位:ルーク・ケナード(クリッパーズ)/0/2/6:12点 6位:ボグダン・ボグダノビッチ(ホークス)/0/3/1:10点 7位:ケリー・ウーブレイJr.(ホーネッツ)/0/0/9:9点 8位:デアンソニー・メルトン(グリズリーズ)/0/0/4:4点 9位:モントレズ・ハレル(ホーネッツ)/0/1/0:3点 10位:イマニュエル・クイックリー(ニックス)/0/0/2:2点 11位:ブランドン・クラーク(グリズリーズ)/0/0/1:1点 ―:タイアス・ジョーンズ(グリズリーズ)/0/0/1:1点 ―:マキシ・クレーバー(マーベリックス)/0/0/1:1点

▶▶「NBA JAPAN GAMES 2022」のチケット先行販売(抽選)に参加できるLEAGUE PASS(シーズンが)9900円に!

関連タグ

チーム

  • ヒート

選手

  • タイラー ヒーロー

キーワード

  • ニュース全般
  • シックスマン賞
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ヒートのタイラー・ヒーローが最優秀シックスマン賞を受賞