無期限離脱中のジョエル・エンビード、リバースHCが「かなり良くなっている」と証言 シリーズ第3戦、4戦で復帰なるか

フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)のジョエル・エンビードは、プレイオフ1回戦第6戦で右眼窩骨折と軽度の脳震盪に見舞われ、無期限の離脱が発表された。日本時間5月3日(現地2日)に行われたマイアミ・ヒートとのカンファレンス準決勝第1戦に92-106で敗れたなか、ドック・リバースHC(ヘッドコーチ)が回復状況について語った。『ESPN』のティム・ボンテンプス記者が伝えている。 シクサーズは4月29日(同28日)に行われたトロント・ラプターズとのプレイオフ1回戦第6戦を132-97で制し、シリーズ成績4勝2敗でカンファレンス準決勝へ駒を進めた。しかし、この試合の第4クォーター途中にエンビードが相手のパスカル・シアカムから顔面に肘打ちを食らい、眼窩骨折と軽度の脳震盪を起こしたことで、無期限離脱が決まった。 エンビード不在で挑んだヒートとのカンファレンス準決勝第1戦は、トバイアス・ハリスがチームトップの27得点、タイリース・マクシーが19得点、ジェームズ・ハーデンが16得点を挙げるも、最大21点差をつけられて敗戦。ハーデンは試合後、「俺はもっとアグレッシブになれると思う」とオフェンスが迫力不足だったことを認めた。 ハーデンの奮起はもちろん、エンビードがいつ戦列に戻れるのかもシクサーズとしては重要なポイントだ。日本時間5月4日(現地3日)の練習前、リバースHCは「かなり良くなっている」とエンビードの回復状況について言及した。ただし、具体的な復帰時期は不透明なままだとしている。 5月5日(同4日)の第2戦はすでにエンビードの欠場が決まっており、ホームで行われる7日(同6日)の第3戦か9日(同8日)の第4戦での復帰が期待される。

▶▶「NBA JAPAN GAMES 2022」のチケット先行販売(抽選)に参加できるLEAGUE PASS(シーズンが)9900円に!

関連タグ

チーム

  • 76ers

選手

  • Joel Embiid

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 無期限離脱中のジョエル・エンビード、リバースHCが「かなり良くなっている」と証言 シリーズ第3戦、4戦で復帰なるか