マーベリックスのルカ・ドンチッチ、第3戦への出場は不透明ながら「いい練習ができた」と手応え

左ふくらはぎの負傷で欠場中のダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチが、離脱後初めてチーム練習にフルで参加した。レギュラーシーズン最終戦で負傷したドンチッチは、個人ワークアウト、1オン1と徐々に練習の強度を上げていた。 ジェイソン・キッドHC(ヘッドコーチ)は、日本時間4月22日(現地21日)に行なわれるユタ・ジャズとのプレイオフ1回戦第3戦前に、ドンチッチの出場について決定を下すという。 ドンチッチはスクリメージにこそ参加できなかったが、「急ぐべきじゃないし、一歩ずつ着実に進んでいる」と復帰への自信を覗かせた。 「リスクがあるならプレイするつもりはない。でも、昨日と今日はいい練習ができた。限られた時間でプレイするのは緊張するから嫌だ。できるだけコートに立っていたいと思うけど、メディカルスタッフに相談してみるよ」 マーベリックスはドンチッチを欠きながらも、ジャズに対して1勝1敗と戦績をイーブンに持ち込んでいる。第2戦ではジェイレン・ブランソンが41点を叩き出し、エース不在の穴を埋めた。 過去2戦、ベンチの前でチームを熱心に応援していたドンチッチだが、自身が出られない現状には鬱憤が溜まっているようだ。 「座って試合を観ていると、試合でプレイしているよりもずっとストレスが溜まるね。どうすればいいか分からないけど、そうなんだ。バスケットボールが恋しい。まだ2試合しか経っていないのは分かっているけど、とても恋しいよ」 第3戦は22日(現地21日)にジャズの本拠地ビビント・アリーナで行なわれる。

▶▶「NBA JAPAN GAMES 2022」のチケット先行販売(抽選)に参加できるLEAGUE PASS(シーズンが)9900円に!

関連タグ

チーム

  • マーベリックス

選手

  • Luka Doncic

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マーベリックスのルカ・ドンチッチ、第3戦への出場は不透明ながら「いい練習ができた」と手応え