ウォリアーズのステフィン・カリー、プレイオフ初戦での復帰は未定もリハビリは順調か

日本時間4月13日(現地12日)、ゴールデンステイト・ウォリアーズは左足首の負傷で欠場中のステフィン・カリーに関する最新情報を公表した。現在リハビリを続けているものの、デンバー・ナゲッツと対戦するプレイオフ初戦での復帰は未定と明かしている。 とはいえ、決して深刻な事態にあるということではないようだ。カリーは先週からコート上での個人練習を始め、今週にはチーム練習に加わる可能性があるという。ナゲッツとのファーストラウンド初戦は17日(同16日)からだが、これらの進捗次第ということになりそうだ。 カリーは3月17日(同16日)のボストン・セルティックス戦で同箇所を負傷。その後レギュラーシーズン残り試合の欠場とプレイオフでの復帰を目指すと発表されていた。今季は欠場までに64試合でプレイ、平均25.5点、5.2リバウンド、6.3アシストを記録している。 なお、カリー離脱後のウォリアーズは一時1勝6敗と停滞したものの、最後は5連勝でシーズンを締めくくり、ウェスタンの第3シードを確保した。

▶▶「NBA JAPAN GAMES 2022」のチケット先行販売(抽選)に参加できるLEAGUE PASS(シーズンが)9900円に!

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Stephen Curry

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウォリアーズのステフィン・カリー、プレイオフ初戦での復帰は未定もリハビリは順調か