ナゲッツの二コラ・ヨキッチが第4クォーターと延長だけで30点の大爆発 チームメイトも驚異的と大絶賛

日本時間3月7日(現地6日)、デンバー・ナゲッツの二コラ・ヨキッチがこの日ホームのボール・アリーナで行なわれたニューオーリンズ・ペリカンズ戦で46点、12リバウンド、11アシスト、3スティール、4ブロックという驚異的なスタッツを叩き出した。そのうち30点は第4クォーターと延長だけで記録したものである。 『ESPN Stats & Information』によると、第4クォーターと延長で30点以上&FG成功率90%以上(ヨキッチは10/11で90.9%)を達成したのは、過去25シーズンで初。なお、2007年にはコービー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)が第4クォーター&延長で33点&FG成功率84.6%をマークしているが、FG成功率9割には若干届かなかった。 さらに、FG成功率70%以上(16/22、72.7%)&45点以上のトリプルダブルを達成は、歴史上でこれまでウィルト・チェンバレンしか達成していなかった偉業だ。ヨキッチは5日(同4日)のヒューストン・ロケッツ戦を病欠しており、約1日半の間食事をしていなかったという。「ちょっと食べただけで吐きそうになった。身体がだるかった」と振り返るが、復帰直後の大爆発にチームメイトも舌を巻く。アーロン・ゴードンは、「驚異的。別格だ。こんなの滅多にあることじゃない。第4クォーターと延長で30点も挙げたんだ。とんでもない試合だったし、彼は驚異的なプレイヤーだよ」とコメントしている。 「この男は信じられない。彼はMVPだ。彼は毎夜とんでもないスタッツを叩き出して、チームを勝たせている。誰が投票するのか知らないけど、この人物がMVPリストのトップにいなきゃおかしいね」 ペリカンズに勝利して38勝26敗としたナゲッツは、8日(同7日)にホームでゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦する。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

関連タグ

チーム

  • ナゲッツ

選手

  • Nikola Jokic

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ナゲッツの二コラ・ヨキッチが第4クォーターと延長だけで30点の大爆発 チームメイトも驚異的と大絶賛