ブルズのロンゾ・ボールが負傷した左膝を手術 最低6~8週間の離脱

日本時間1月21日(現地20日)、シカゴ・ブルズはガードのロンゾ・ボールが左膝の関節鏡手術を受け、6~8週間チームを離れる見込みだと発表した。ボールは15日(同14日)のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦に出場したのを最後に、欠場が続いていた。 昨オフにニューオーリンズ・ペリカンズとのサイン&トレードでブルズに加入したボールは、35試合に出場して平均13.0点、5.4リバウド、5.1アシストを記録。平均1.8スティールはリーグ6位にランクインしていた。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

紆余曲折のシーズン、新たな正念場を迎える渡邊雄太【1月22日(土)午前10時 ラプターズ対ウィザーズ】

NBAオールスター2022のファン投票第3回途中経過が発表 レブロン・ジェームズが全体トップに

バスケ愛を再認識した八村塁、期待される完全復活【1月22日(土)午前10時 ラプターズ対ウィザーズ】

関連タグ

チーム

  • ブルズ

選手

  • Lonzo Ball

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ブルズのロンゾ・ボールが負傷した左膝を手術 最低6~8週間の離脱