ウォリアーズのクレイ・トンプソンが12月29日のナゲッツ戦で復帰か 現地メディアが報道

右足アキレス腱断裂からの復帰を目指すゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンが、ついにコートに戻ってきそうだ。『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者、アンソニー・スレイター記者によると、早ければ日本時間12月29日(現地28日)にウォリアーズの本拠地チェイス・センターで行なわれるデンバー・ナゲッツ戦で復帰するだろうと報じている。 トンプソンは2019年のNBAファイナル第6戦で左膝前十字靭帯を断裂。その後順調に回復していたなか、昨季開幕前のワークアウト中に右足アキレス腱を断裂する不運に見舞われた。キャリア通算では平均19.5得点、3.5リバウンド、2.3アシスト、3ポイント成功率41.3%を記録している。 ウォリアーズのスティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)は、トンプソンをホームゲームで復帰させたいと話していた。なお、チームはナゲッツ戦後に2試合を敵地で戦う予定だ。 チームはトンプソン不在にもかかわらず、リーグ最高の23勝5敗を記録している。

【プレゼント】ステフィン・カリーへの応援コメントを書き込んでサイン入りジャージーを当てよう!

【八村塁直筆サイン入りグッズが当たる】『NBA 2K22』の特別動画を観てウィザーズ対ネッツ戦の勝者を予想しよう!

5人が安全衛生プロトコル入りのレイカーズ、アイザイア・トーマスと契約か

デュラント vs サイブル、歴代最高峰のスコアラーの前に“カリー・ストッパー”が立ちはだかる

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Klay Thompson

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウォリアーズのクレイ・トンプソンが12月29日のナゲッツ戦で復帰か 現地メディアが報道