【2021-22シーズン】全30チームプレビュー:アトランタ・ホークス

NBAは日本時間10月20日(現地19日)に、リーグ75周年となる2021-22シーズンが開幕する。NBA Rakutenでは節目となるシーズンを前に、各チームの戦力状況や見どころを1チームずつ紹介していく。

「最優先課題」は立役者との再契約

アトランタ・ホークスは昨季、2015年以来のカンファレンス決勝進出を果たす大躍進を遂げた。そんなサプライズチームがオフの「最優先課題」として掲げていたのが、シーズン途中から暫定HC(ヘッドコーチ)として選手たちをまとめたネイト・マクミランとの再契約だった。 昨季は2月終了時点で14勝20敗のイースト11位と、プレイオフ進出に黄色信号が灯っていたホークス。そこで2年半にわたりチームを指揮したロイド・ピアースHCを解任し、アシスタントのネイト・マクミランを暫定HCに昇格させる。この決断が転機となった。そこから27勝11敗と巻き返しイースト5位まで順位を押し上げると、4年ぶりのプレイオフでも勢いは衰えず。イースト第1シードのフィラデルフィア・76ersを退けるなど、快進撃を披露。トレイ・ヤングに頼ったオフェンスからの脱却を図り、チームに全員バスケを植え付けた手腕が評価されたマクミランは、7月に正式なヘッドコーチとして4年契約を締結している。

コアメンバー維持で上位進出を狙う

チームの実力に自信を深めたフロントは、その後エースであるヤングと5年、リバウンド王に輝いたクリント・カペラとは2年、ベテランのルー・ウィリアムズとも1年の契約延長を結び、制限付きFAだったジョン・コリンズとは5年で再契約。さらにはコンボガードのデロン・ライト、インサイドの守備に定評のあるゴーギー・ジェンと実力者を迎え入れることにも成功し、選手層は厚くなった。 コアメンバーを変えずに臨む新シーズンは、ケミストリーを醸成してより高みを目指すことになる。昨季の反省を生かし序盤から安定した成績を残せれば、上位シード獲得は十分可能だ。

カギとなる大黒柱ヤングの活躍と若手の成長

とはいえ他チームも補強を進めるなか、イーストの覇権を握るのは容易ではない。昨季の成績がフロックではないことを証明するためにも、司令塔ヤングのさらなる活躍は不可欠だ。 以前は無理な体勢から3ポイントを放ったり、ボールを持ちすぎる場面が散見されたが、マクミランHCの指導により改善。ホークスのトラビス・シュレンクGMも「毎年成長しているが、今年はチームメイトを活かすプレイが最も上達した」と、ヤングのリーダーシップに最大の賛辞を送っている。 昨季はカンファレンス決勝第4戦から足首の怪我で欠場したが、同じ轍を踏まないためにもヤングの酷使には注意したい。エースの負担を軽減するには、若手の成長、とりわけディアンドレ・ハンターの活躍に期待が懸かる。 2年目の昨季は平均15.0得点、FG成功率48.4%を記録したが、右膝の怪我でわずか23試合の出場にとどまった。復活を期する新シーズンはヤング、コリンズに次ぐ、「第3の男」として飛躍なるか。


移籍情報

【入団・再契約】カッコ内は昨季所属チーム、またはドラフト順位 ジョン・コリンズ(再契約) ルー・ウィリアムズ(再契約) ソロモン・ヒル(再契約) スカイラー・メイズ(再契約) ゴーギー・ジェン(スパーズ) デロン・ライト(キングス) ジョニー・ハミルトン(フェネルバフチェ) ジェイレン・ジョンソン(1巡目20位) シャリーフ・クーパー(2巡目48位) 【退団】カッコ内は今季所属チーム トニー・スネル(ブレイザーズ) クリス・ダン(セルティックス) ブルーノ・フェルナンド(セルティックス) ネイサン・ナイト(ウルブズ) 【フリーエージェント】カッコ内はFAの種類 ブランドン・グッドウィン(制限なし)


2020-21シーズン成績

レギュラーシーズン:41勝31敗(.569/イースト5位) プレイオフ:10勝8敗(.556/イースト決勝敗退) ■チームスタッツ 平均得点:113.7(13位) 平均失点:111.4(12位) 得失点差:+2.3(9位) 平均リバウンド:45.6(5位) 平均アシスト:24.1(19位) 平均スティール:7.0(24位) 平均ブロック:4.8(17位) FG成功率:46.8%(17位) 3ポイント成功率:37.3%(12位) FT成功率:81.2%(5位) オフェンシブ・レーティング:114.3(9位) ディフェンシブ・レーティング:112.1(18位) ※カッコ内はリーグ順位

デビットカードで「NBA Rakuten」のお支払いが可能!

ジョン・ウォールは移籍先模索もあと1年はロケッツの一員? 来夏のバイアウトを米記者が予想

【NBA Style最新作】これからの季節にぴったりのアイテムが続々登場!「AUTUMN COLLECTION」

関連タグ

チーム

  • ホークス

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 【2021-22シーズン】全30チームプレビュー:アトランタ・ホークス