ザック・ラビーンが健康・安全プロトコルにより東京行きのフライトに搭乗せず 今週末に合流予定か

日本時間7月20日(現地19日)、USAバスケットボールはザック・ラビーン(シカゴ・ブルズ)が健康・安全プロトコル入りしたことで、この日東京に向かうチームに同行しないと発表した。ただしチームからの離脱ということではなく、今週末に合流できることを望んでいるとしている。 デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)、クリス・ミドルトン、ドリュー・ホリデー(ともにミルウォーキー・バックス)は現在NBAファイナルを戦っているため、3人が遅れて合流するのは予見できた。しかし今回ラビーンも遅れることとなったため、アメリカ代表は8人で日本入りすることとなった。 グレッグ・ポポビッチHC(ヘッドコーチ)は、「我々は逆境を経験することで成長すると思う。いろんな場面で失望したりするかもしれないが、前進する。それが人生というもの。今回も同じだ」と前向きに語った。 なお、アメリカは日本で4度練習を行ない、日本時間の25日21時からフランスと初戦を戦う予定だ。

「ナゲッツはロンゾにお金をつぎ込むべき」殿堂入りコーチが古巣にロンゾ・ボールの獲得を推薦

「ちょっと楽しみ」王手をかけられても焦らないサンズのディアンドレ・エイトン

「ホテルのテレビの前で叫んだはず」バックスのヤニス・アデトクンボが兄タナシスについて語る

■サンズとバックス、頂点に立つのはどっちだ?「NBA Rakuten」でNBAファイナルを観よう!

関連タグ

チーム

  • ブルズ

選手

  • Zach LaVine

キーワード

  • ニュース全般
  • アメリカ代表
  • オリンピック
  • 東京五輪
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ザック・ラビーンが健康・安全プロトコルにより東京行きのフライトに搭乗せず 今週末に合流予定か