バックスがパウ・ガソルと正式に契約

ミルウォーキー・バックスがセンターのパウ・ガソルと正式に契約した。 プロ入り18シーズン目のガソルは、6度のNBAオールスター出場、4度のオールNBA選出、2度の優勝という輝かしい経歴を持っている。彼は、これまでにメンフィス・グリズリーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、シカゴ・ブルズ、サンアントニオ・スパーズで通算1223試合に出場し(うち1150試合に先発)、1試合平均17.1得点、9.2リバウンド、3.2アシスト、1.6ブロック、フィールドゴール成功率50.7%、3ポイントシュート成功率36.9%という成績を残している。ガソルは、通算2万得点と1万リバウンドを同時に達成した18名のNBA歴代選手の中の1人だ。現在、この記録を達成している現役選手は、彼を含め2人しかいない。 2001年のNBAドラフト1巡目全体3位でアトランタ・ホークスにドラフトされたガソルは、直近の3シーズンをスパーズでプレーし、1試合平均10得点、7.4リバウンド、2.6アシスト、フィールドゴール成功率47.8%、3ポイントシュート成功率44.4%を記録した。彼は、スパーズ入団前に所属したブルズで2度NBAオールスターに出場し(2015年と2016年)、レイカーズでは3年連続でNBAオールスターに出場している(2009年から2011年まで)。また、NBAで最初に所属したグリズリーズ時代には476試合に出場し、2006年には1度NBAオールスター出場したほか、2002年の新人王も受賞している。 過去12シーズンでプレーオフに進出しているガソルは、136試合ものプレーオフ経験を持ち(うち122試合に先発)、レイカーズ時代の2009年と2010年には2連覇も達成している。彼は、プレーオフで1試合平均15.4得点、9.2リバウンド、3.2アシスト、1.7ブロック、フィールドゴール成功率50.8%を記録している。

関連タグ

チーム

  • バックス

選手

  • Pau Gasol

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. バックスがパウ・ガソルと正式に契約