「ESPY」のベストNBAプレイヤーにステフィン・カリーが選出

日本時間7月11日(現地10日)、『ESPN』が主催するアスリートを称える「ESPY賞」で3人のNBA選手が選出された。 「ベストNBAプレイヤー」にはゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリー、「ベスト・レコードブレーキング・パフォーマンス」にはワシントン・ウィザーズのラッセル・ウェストブルック、「ベスト・ブレイクスルー・アスリート」にはシャーロット・ホーネッツのラメロ・ボールが選ばれている。 33歳のカリーはリーグトップの平均32.0点をマークし、MVPのファイナリストにも選出されるなど、目覚ましい活躍を披露。「投票してくれたファンに感謝している。自分のゲームの幅を広げようとするのはとても楽しかった。まだまだ自分はやれると思っているので、この先より大きなことを成し遂げられると期待している」とコメントした。 ウェストブルックは、オスカー・ロバートソン(元シンシナティ・ロイヤルズほか)が持つ通算トリプルダブル数(181)の記録を更新したことが評価された。「特にオスカー・ロバートソン、彼の試合への自己犠牲やインスピレーションには感謝している。すべてのチームメイトやコーチ、自分に投票してくれたファンにも感謝している」と喜びを語った。 ボールは緊張のせいか、ステージ上で「(何を言うか)すべて忘れてしまった」とコメント。それでも、「今自分が考えるのは家族のことだけ。それと母のことだ」と家族への想いを明かしている。 2004年にはレブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)も同賞を手にしている。

【独占インタビュー】バックスのブルック・ロペス、「ファンの声援が後押ししてくれる」とホームでの巻き返しを期す

バックスのヤニス・アデトクンボ、ファイナル2連敗スタートも“苦難の道”の効果に言及「上手くいけば有利に働く」

キャブズがポール・ジョージ獲りへ? トレード案を巡って議論勃発「最高の選手」「馬鹿げている」

■サンズとバックス、頂点に立つのはどっちだ?「NBA Rakuten」でNBAファイナルを観よう!

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Stephen Curry

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 「ESPY」のベストNBAプレイヤーにステフィン・カリーが選出