現役選手やレジェンドも NBAドラフトロッタリーの参加メンバー一覧【6月23日午前9時30分配信】

「NBA Rakuten」では、6月23日午前9時30分からNBAドラフトロッタリー2021を配信する。これは7月30日に行なわれるNBAドラフト2021の指名順位のうち、上位14位までを決めるものだ。 ロッタリーの注目ポイントは何と言ってもどのチームが1位指名権を手にするのかだが、各チームが会場に送り込むメンバーの顔触れも興味深い。選手、フロント、OBなどチームによって人選はバラバラで、昨年のロッタリーでは八村塁がワシントン・ウィザーズを代表して参加していたのも記憶に新しい。 今年もフレッド・バンブリート(トロント・ラプターズ)、マイルズ・ブリッジズ(シャーロット・ホーネッツ)、アンソニー・エドワーズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ)と、3人の現役選手がロッタリーに参加する。さらに、アキーム・オラジュワン(ヒューストン・ロケッツ)、ベン・ウォーレス(デトロイト・ピストンズ)というレジェンドも名を連ねている。彼らはチームにドラフト上位指名権という“幸運”をもたらすことができるか? ■ロッタリー参加チームと全体1位指名を獲得する確率、ロッタリーに参加する人物の一覧は以下の通り。 ロケッツ:14.0%(サンダーに譲渡される可能性あり):アキーム・オラジュワン(OB) ピストンズ:14.0%:ベン・ウォーレス(OB) マジック:14.0%:ジェフ・ウェルトマン(バスケットボール運営部門代表) サンダー:11.5%:ナジー・モハメッド(オクラホマシティ・ブルーGM) キャバリアーズ:11.5%:コービー・アルトマンGM ウルブズ:9.0%(ウォリアーズに譲渡される可能性あり):アンソニー・エドワーズ ラプターズ:7.5%:フレッド・バンブリート ブルズ:4.5%(マジックに譲渡される可能性あり):マーク・エバーズリーGM キングス:4.5%:モンテ・マクネアGM ペリカンズ:4.5%:スウィン・キャッシュ(バスケットボール運営部門副社長) ホーネッツ:1.8%:マイルズ・ブリッジズ スパーズ:1.7%:ピーター・J・ホルト(マネージングパートナー) ペイサーズ:1.0%:ナンシー・レナード(元ペイサーズHCの妻) ウォリアーズ:0.5%:リック・ウェルツ社長兼COO 視聴はLEAGUE PASS、TEAM PASS、BASIC PASSユーザーが対象。見逃し配信は、LIVE配信終了後から6月29日(火)23時59分まで。

NBAドラフトロッタリー2021(英語配信)を観る

第16問:バックス対ホークス、NBAファイナルに進出するのはどっち?

クリッパーズのカワイ・レナードがサンズとの第2戦を欠場 コート外からチームを支える

■頂点に立つのはどのチームか。「NBA Rakuten」でプレイオフを見届けよう!

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAドラフト
  • ドラフト・ロッタリー
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 現役選手やレジェンドも NBAドラフトロッタリーの参加メンバー一覧【6月23日午前9時30分配信】